趣味

上野の東京都美術館で開催中の『おべんとう展』へ行ってきた!

こんにちは!たろう@turandotaro)です。

趣味のひとつに美術館巡りがあるのですが、現在東京都美術館で開催中のおべんとう展へ潜入してきました!!

おべんとう展とは…?

日本独自の文化である「おべんとう」を通じたコミュニケーション・デザインをテーマにした展示会。時代や国ごとの珍しいお弁当箱も展示されています。

開催期間:2018年7月21日 – 10月8日

開室時間:9時30分 – 20時00分

場所 :東京都美術館(JR上野駅 徒歩7分)

展示会の中で印象的だったのは、お弁当には作る人と食べる人の想いがあること。

お弁当を食べる姿の写真展示もあったのですが、写っている人の表情から作った人の姿を想像すると、ほっこりした気持ちになりました。

私のお爺ちゃんはもう亡くなってしまったのですが、お婆ちゃんが毎日3段弁当を作って仕事場に持たせていたのを思い出しました。普段は仲が悪い2人だったけど「おべんとう」を通して、しっかり繋がっていたのかな、、なんて。

こちらは小倉ヒラクさんのアニメ

『おべんとうDAYS』

ヘッドフォンで試聴もできるのですが、だいぶシュールでした。おべんとうの国を旅するという壮大なテーマで、歌って踊れるノリノリの仕上がりでしたよ!

ポストカードに写るおべんとうの妖精。

10人、、じゃなくて10匹かな???

詳しく言うとネタバレになってしまうのですが、実はお弁当の中には色々な妖精が住んでいるようです。

最後はいちばんお気に入りの展示!息子さんのために父さんがお弁当を作るのですが、デザインは娘さん。案がとても個性的で子どもの発想力って凄いなと。

お弁当を通じた家族のコミュニケーションを感じられるいい企画です。

もちろんここでは紹介していない展示も沢山ありますので、ご興味ある方はぜひ期間中に足を運んでみてください。

最後は目の前素通りしただけの上野動物園の写真で!

シャンシャンまたね!!

食べログプレミアムサービス