グルメ

福岡観光グルメなら県民ソウルフードの【むっちゃん万十】は外せない!

こんにちは!たろう@turandotaro)です。

突然ですが、福岡県のご当地グルメ「むっちゃん万十」って、なんだか知っていますか?

私はグルメ情報番組で、福岡県民が愛するソウルフードとして紹介されていたことをきっかけに知りました。さっそく気になるむっちゃん万十を食べてきたので、レポートしたいと思います!!

ムツゴロウの形をしたむっちゃん万十とは?

むっちゃん万十を分かりやすく表現するなら、大阪の今川焼きをムツゴロウの形にしたおやつという感じです!!

小麦粉から作られる生地の中に、ハムエッグやカスタードなどの具材が入っています。一番人気はハムエッグで、お客さんの7割が注文するとか。

むっちゃん万十を頭から食べてみた!

そんなむっちゃん万十のハムエッグ味を、さっそく食べてみました。ムツゴロウの形で、見た目がとっても可愛い!!

サイズはたい焼きより、少し小さめです。片手で持って、ぱくっといける大きさ。男性なら、3個くらいは余裕で食べられそうです。

たい焼きとか生き物の形をした食べ物って、皆さんはどこから食べますか?

あ、、私はもちろん頭から食べましたよ。良心が痛まない性格なので。優しい人は、ぜひ尻尾からお願いしますね。。

中身はこんな感じです。とろりとした半熟卵がいいですよね。

マヨネーズが効いていましたが、酸味のバランスが良く、ハムやキャベツなど他の食材の味もしっかり感じられます。生地もふわふわでほんのり甘いので、ホットケーキを食べているみたいでしたよ。

福岡観光で行くおすすめの店舗は?

むっちゃん万十は福岡県に何店舗もあるのですが、アクセスしやすいのは天神にあるソラリアステージ店か、博多のバスターミナル店ですね。

イートインスペースを設けているお店も多いので、福岡観光で小腹がすいたら、ぜひむっちゃん万十を食べてみてください!

食べログプレミアムサービス